障害者手帳を使って、スマホ解約金なしで格安SIMに乗り換える方法

ADHDブロガーの池田ラスカル(@rasukarurun)です。現在はフリーターなので、何とかして固定費を節約する方法を考えています。

精神障害者保健福祉手帳3級に認定されたため、手帳を利用して月額料金の高いDocomoのスマートフォン契約を解約して、格安SIM(BIGLOBEモバイル)に乗り換えました。そして、今までと同じ回線速度・電話番号で、利用料金が月額7000円弱から、1600円になりました。

障害者手帳を利用して、大手キャリアのスマートフォンを解約する方法は、あまり知られていません。少し分かりにくいので、私が行った手続きをまとめました。障害者手帳を所有して、ドコモを解約したい人・格安SIMに乗り換えたい人・スマートフォンが高くて悩んでいる方はぜひご覧ください。

ハーティ割引(大手キャリアの障害者割引)よりも、格安SIMの方が安い

精神障害者保健福祉手帳3級が交付された後、まず携帯電話会社の割引について調べました。私が契約しているドコモでは、障害者が対象の“ハーティ割引”があります。
ハーティ割引

  • 身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳、特定疾患医療受給者証、特定疾患登録者証、特定医療費(指定難病)受給者証のいずれかの交付を受けており、利用者として登録されている方が対象
  • 基本プランの対象プラン基本使用料が1,700円割引
  • 各種サービスの月額使用料60%割引
  • カケホーダイプラン、データプランは定期契約なしプランより1,700円割引

参照:ハーティ割引 | 料金・割引 | NTTドコモ

ソフトバンク・auの障害者割引は?

ソフトバンク
ハートフレンド割引(スマ放題) | オプション・割引 | 料金・割引 | モバイル | ソフトバンク
au
スマイルハート割引 | 料金・割引:スマートフォン・携帯電話 | au

ソフトバンク・auも、2年縛りなしの基本料金から1700円割引です。3社ともほとんど同じですね。

ハーティ割引を適応しても安くならなかった。

いくら安くなるんだろう?期待しながら、障害者手帳を持ってDocomoショップに行きました。

私「障害者手帳があると安くなると聞いたのですが・・・」

店員さん「ハーティ割引の場合、お客様のプランでは適応できません。まずは、定期契約なしのプランに切り替えていただく必要があります。

私「切り替えたら今より安くなりますか?」

f:id:sayashi:20160131164216p:plain

店員さん「一番安いデーターSパックにしたとしても、今の方がお得ですね。

ハーティ割引を適応した場合の基本料金プラン

基本プラン

カケホーダイ:2,500円
データーSパック(2G):3,500円
spモード:120円

合計6,690円(税込)
※ハーティ割引の場合、定期なし契約に変更
※プランは、2016年1月当時の内容です。
※一番データーの容量の少ないSパックで計算しています。

ハーティ割引を利用する場合、基本料金の高い定期契約なしプランに変更しなくてはいけません。割引をされても、私の場合は得にはなりませんでした。

その日はプラン変更はやめて帰宅しました。

格安SIMへの乗り換えを決心する

最近、大手キャリアから楽天モバイルBIGLOBE

などに乗り換える人が増えています。

大手キャリアのスマートフォンを解約しても、今使っている端末や電話番号をそのまま使えて、料金が安くなるとのこと。

そこで、各社の料金を調べました。IGLOBEモバイルの場合、パケット3Gの通話付きプランだと、基本料金が月々1600円で利用できると知りました。さらに割引で、最初の半年間は、月々400円。

 

今よりずっと安くなります。とにかくお金がなかったので、乗り換えを決めました。今すぐ違約金払って解約しようか…それとも9月まで待とうか…とても悩みました。

しかし、違約金を払わなくても解約できたのです。

参照:ご注意事項 | 料金・割引 | NTTドコモ

障害者手帳でハーティ割引適応プラン(定期契約なしプラン)にすると、解約しても違約金が不要になる!

大手キャリアには定期契約(いわゆる2年縛り)があり、2年ごとの更新月以外に解約すると違約金がかかります。まず、Docomoのサポートセンターに電話をかけて、違約金を確認してもらいました。

今解約すると、違約金の額は9,500円。次回に違約金がかからなくなるのは2016年の9月。

何とかして、違約金をかからずに解約できないだろうか?Docomoのサイトで、ハーティ割引についてもう一度調べました。すると、「ハーティ割引は、定期契約なしプランより1,700円割引になります。」という記載に気付きました。
ハーティ割引(障害者割引)を適応して、2年契約プランから定期契約なしプランに切り替えることで、違約金なしで解約できるのです。

ソフトバンクのスマイルハート割引、auのハートフレンド割引でも、同じように定期契約なしプランが適応になるので、違約金・解約金が不要になります。

違約金なしでドコモを解約してBIGLOBEに乗り換えた手順まとめ

f:id:sayashi:20180513015051p:plain

1,ハーティ割引の利用を申請する

通常、2年定期契約から定期なしプランに切り替える場合は、9,500円の契約解除料が必要です。
しかし、ハーティ割引を利用するために定期なしプランに切り替える場合は、契約解除料がかかりません。
これは、ソフトバンクのスマイルハート割引・auのハートフレンド割引でも同じです。[/tl]

2,定期契約なしのプランに変更になる

定期契約がなくなったので、いつ解約しても違約金はかかりません。端末の分割払いが残っている場合は、支払いが必要です。

3,番号ポータビリティ(MNP)の予約番号を取得する

同じ電話番号で乗り換える場合、まずはMNP予約番号を取得しなければいけません。My docomo|NTTドコモにスマホやPCからアクセスして、手続きが行えます。店舗でも可能です。

発行された番号の有効期限は二週間です。番号を発行してもらうだけでは解約にならないので、まだドコモとの契約は残っています。

4,キャリアメールの登録移行手続きをする

解約すると、それまでのdocomoのメールアドレスは使えません。色々なサイトにdocomoのアドレスを登録していたので、Gmailに変更手続きをしました。

5,現在のスマホ端末がBIGLOBEで使えるか確認をする

BIGLOBEモバイル申し込みページの下部の「動作確認端末一覧」をクリックして、現在のスマホがそのまま利用か確認します。利用できない場合は、新しいスマホをセットで購入することができます。

6,オンライン上でSIMカードの申し込みをする

私はBIGLOBEのエントリープランに申し込みました。自宅だとWIFIでつなぐので3Gで十分。

f:id:sayashi:20160412170225p:plain

※申し込みの際に、(MNP)の予約番号の入力が必要になります。

BIGLOBEモバイルでは、ドコモ回線を利用したタイプDと、au回線を利用したタイプAのSIMカードがあります。

7,SIMカードが到着する

申し込んでから3日後に、BIGLOBEからSIMカードが届きました。この時点ではまだこの時点ではまだ新しいSIMカードは使えず、ドコモとの契約が残っています。

8,BIGLOBEモバイルのSIMカードに契約が切り替わる

新しいSIMカードが届いた翌々日に、SIMカードのモバイル契約が切り替わり、電話番号が移行しました。ドコモの通信が繋がらないことを確認して、SIMカードを取り出し、BIGLOBEモバイルのSIMカードと交換します。

※SIMカード受取後にモバイル契約情報(要ログイン)|BIGLOBEで手続きすることで、到着から数分後に切り替わります。何も手続きをしなくても、2日後には切り替わります。スマホが使えなくなる期間がありません![/tl]

9,SIMカードの差し替え、APNの設定をする

SIMカードを差し替えて、APNの設定をします。自分で出来るか不安でしたが、SIMカードと一緒に届いた冊子や、BIGLOBEモバイルのサイトにやり方が書いてあるので、すぐに完了しました。

切り替わると同時に、ドコモとの契約は解除になります。

注意
申込みの手順・内容は契約によって異なります。詳しくはBIGLOBEモバイル申し込みページをご覧ください。

キャッシュバックの特典を受け取る

私が申し込んだ時(2016年)は、他社からの乗り換えキャッシュバックの特典として、1万2000円分の振替払出証書が送られてきました。郵便局にもっていくと、現金に変えてくれました。

f:id:sayashi:20180513022056p:plain

2019年2月現在では、他社からの乗り換えで特典総額15,594円分の割引・ポイントが贈与されます。

特典の内容
  • 利用料金7,200円値引き(1,200円値引×6カ月間)
  • 初期費用(3,394円値引きで)無料
  • 他社からの乗り換え(MNP)特典5000円相当還元 ※5000円分のGポイント

私がBIGLOBEモバイルを選んだ理由

楽天モバイル など沢山の会社があるので、どこで申し込もうか迷いました。最終的にBIGLOBEのSIM

にした理由はいつくかあります。

    • 今まで使っていたDocomoのスマホがそのまま使える
    • BiGLOBEはDocomoの回線を使用しているので、通信に不安がない
    • 郵送で到着してから契約が切り替わるので、スマホが使えなくなる期間がほぼない
    • 料金が安い
    • 大手通信会社でシェアも大きく、安心できる
    • プロバイダもBIGLOBEだったので馴染みがある、プロバイダとセットの割引があった(申し込んでから知りました)
    • 乗り換え特典がある!

参照:他社からBIGLOBEモバイルへの乗り換えで5000G進呈♪3/31まで

 

ビックローブの格安SIMに乗り換えた感想

まずは、料金がすごく安くなったことが助かりました。通話料金を入れても2000円以下、以前の3分の1以下です!以前のモバイル回線と同じように、問題なく通話もネットもできるので、とても満足です。
デメリットは、通話料金が少し高いところです。LINE通話やスカイプなどのネットを利用した通話なら、通話料金はかからないので、なるべくLINEで通話をするようにしています。

私は機械音痴なので、SIMカードの差し替えや設定が自分でうまくできるか心配でした。BIGLOBEはドコモのように店舗が近くにありません。しかし、Webサイトで調べたりカスタマーセンターに問い合わせることで十分対処できています。
もっと早く乗り換えておけば良かった。

今まで何も考えずに高いお金を払ってきて、損をしていた気分になりました。

解約金が理由で解約できない人もいるかと思いますが、障害者手帳を使ってプランを変更することで、解約金を払わなくて済みました!

良かったら参考にしてください。

 


詳しくはBIGLOBEモバイルをご覧ください。