読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ADHDのラスカルの手帳

四国在/20代でADHD(注意欠如多動症/注意欠陥多動性障害)と診断/コンサータ・ストラテラ/うつ/社会不安/アルバイター/ クラウドワーカー/生きるための記録/

ADHD(注意欠陥・多動性障害)とサプリメント-DHA・イチョウ葉

ADHD(注意欠陥・多動性障害)のラスカルです。治療薬としてストラテラ40mg(夕)、コンサータ36mg(朝)を内服しています。それに加えて、市販のサプリメントも内服しています。

ADHDに効果のあるサプリメントで調べると、沢山の情報が出てきます。

私も色々試しましたが、今はDHAとイチョウ葉成分の含まれるサプリメントを毎晩飲んでいます。

作用や使用感について書いていきます。

 

<目次>

 

 

1.DHAとは?

DHAはドコサヘキサエンの略です。青魚などの魚油に多く含まれます。

“さかなを食べると あたまがよくなる♪”のアレがDHAです。

DHA合成のために必要なω-3脂肪酸は必須脂肪酸で、体内の脂肪では合成できないので、食物から摂取する必要があります。

しかし、近年では日常的に魚食を取り入れることが減ってきたため、DHA成分を含むサプリメントが人気です。

 

2.DHAがADHDにもたらす効果

DHAには様々な効果があります。その中でも「神経伝達をスムーズにする」「脳内の血流を良くする」という脳への働きかけがあります。

DHAは脳細胞の働きを高めるのに必要な成長因子の産出を促し、脳内の伝達物質を活性化させます。

脳細胞の膜にはDHAが存在していますが、特に記憶や学習に関わる“海馬”と呼ばれる領域に多く存在しています。

そのため、DHA摂取で学習能力が向上し、判断力が高まるといわれています。

ADHDは経伝達物質の伝達障害と言われているので、このDHAが効果的だと言われています。

 

3.DHAはうつやストレス解消にも効果的?

ADHDの人は一般的にストレス体制が弱い、ストレスを受けやすいと言われています。二次障害でうつ病を併発してる人も少なくないのではないでしょうか。

うつ病の原因として脳内のセロトニンの不足があります。DHAは、このセロトニンの分泌を促すと言われているので、感情の安定にも繋がるそうです。

 

4.イチョウ葉エキスとは?

 

イチョウ葉のサプリメントは、DHAに比べて馴染みがないと思います。

私が最初に“イチョウ葉エキス”を聞いたのは医療系大学生の頃です。脳神経内科医の先生が、認知症に効果があるとして紹介していました。

言葉通り、並木とかにあるイチョウの葉っぱのエキスをサプリメントにしたものです。

 

5.イチョウ葉がもたらす効果

イチョウ葉エキスの主な効果は脳内の血流改善です。

ヨーロッパでは認知症の治療薬として医療薬に配合されたものが一般的だそうです。

ADHDは前頭前野の脳の血流が不足しているといわれているので、イチョウ葉エキスの効果が期待できます。

 

6.わたしが飲んでいるサプリメント

f:id:sayashi:20160519124218j:plain

私はディアナチュラのディアナチュラのDHA with イチョウ葉 を内服しています。1日4粒で、DHAが500mg、イチョウ葉エキス末が12mg含まれています。

色々なメーカーの商品を試しましたが、ディアナチュラのDHA with イチョウ葉は、DHAとイチョウ葉が同時に摂取できて、60日分1,521円でコストパフォーマンスが良いです。

Amazon定期お得便で10%OFFで購入しています。

 

7.DHA+イチョウ葉サプリメントの使用感

 最初は2か月くらい飲みましたが、効いてるのか効いてないのか分かりませんでした。そのため、半年くらい飲むのを辞めてしまいました。

ケースに残っていたので、ふと思い立って、寝る前に飲んでみました。すると、次の日の朝すっきり起きれたんです。

気のせいかな?と思いましたが、やはり夜に飲むと目覚めが違う感じがします。私が一番実感してる効果がコレです。

普段、ひどい食生活を送ってる私。1人暮らしで、お金もなくて、料理も苦手。炭水化物ばかり食べてます。魚なんてめったに食べません。

体に必要な栄養を補うために飲み続けてます。自然由来で体に良さそうなので安心できます。

 

また、高濃度の成分が摂取できるDHA&ナチュラルセーフティのEPA+サチャインチも最近試しています。

飲み始めてから2週間たちますが、頭がちょっとスッキリしてきた感覚があります。

 

 

こちらもDHA・EPAの配合量が403mgと多くて、1080円でコストパフォーマンスが良いですね。個人的にサプリメントは国内メーカーが一番安心できます。

 

8.ADHDとサプリメントについて知りたい方へ

チロシン、フェニルアラニン、セントジョーンズワートなど、ADHDに効果があると言われているサプリメントは沢山あります。私もLチロシン は以前飲んでいました。

意欲が高まるような効果はありましたが、ストラテラと併用すると頭痛を起こすようになってやめました。残念です。

こういった、海外で主に使われているサプリメントとADHDへの効果が詳しく書いてあるのが「わかっているのにできない」脳〈2〉エイメン博士が教えてくれるタイプ別ADD対処法  という書籍です。

この本では、ADD(注意欠陥障害)を6種類に分けて、タイプ別の対処法が紹介されています。タイプ別の対症療法、高たんぱく低炭水化物の食事療法や、行動療法などのアプローチが書かれており、実用的な本です。

タイプに合わせたオススメのサプリメントも詳しく書いてあります。チロシンや、フェニルアラニンなど、聞き慣れないサプリメントのこともよくわかります。

エイメン博士独自の治療法で、賛否両論あるそうですが、とても参考になります。

 

9.サプリメントは主治医に相談しよう

私のように、チロシンとストラテラを併用して不調になった場合もあります。

お薬手帳にもサプリメントを記入する欄があると思います。すでに病院で薬物療法を受けている場合、必ず主治医に相談してください。  

 

参考サイト

情報伝達をスムーズにして脳の老化を抑制!脳を元気にする DHA|富士フイルム ヘルスケア未来研究所

イチョウ葉エキスで脳活性化!【ADHD用サプリメント】 |ADHDガイド