ADHDのラスカルの手帳

四国在住/20代でADHD(注意欠如多動症/注意欠陥多動性障害)と診断/社会不安障害(対人恐怖症)/アルバイター

忘れられない幻のアイス、神戸珈琲冷菓。死ぬ前にもう一度食べたい。

日雇いのアルバイトから生還したラスカルです。まさかの一昨日と同じ現場(5/10の日記参照)に行くことに。朝から憂鬱でした。でも一昨日よりはスムーズに仕事ができて、あまり重い物も持たされなかったです…。ひどいミスしたけど。

帰り道にセブンイレブンに寄って、ティラミス氷を買いました!今日はバイトが終わったら絶対に買うと決めてました。やたら周りのフォロワーやブロガーが絶賛してるこのアイス。ティラミスもかき氷も大好きなわたし。美味しくないはずがない!

ティラミスを凍らせてかき氷にしたみたいな味なら絶対美味しいはず!

実食!

f:id:sayashi:20160512212538j:plain

 

想像通りの味!

まるでティラミスを凍らせてかき氷にしたみたいな味!暑くなってくるのでまた買ってしまいそう。

このアイスクリームを食べながら、ふと思い出しました。

(そういえば、子供のころ食べてた珈琲味のアイスキャンディー、めちゃめちゃ美味しかったな。あのアイスが一番好きだったな。)

私の家の冷凍庫には、夏でも冬でも年中箱入りのアイスクリームが入ってました。定番はカルピスバーとホームランバーです。

その中でも一番好きだったのが、珈琲味のアイスキャンディーです。そのアイスは、スーパーで売られているのを見たことがありません。母はいつも生協の宅配で注文して買っていました。

学校から帰ってきて、冷凍庫を開けて、あの珈琲味のアイスが入っていると嬉しくて、すぐに食べていました。

箱入りのアイスキャンディー。三層になっていて、外側はシャリシャリの珈琲味、真ん中は生クリームを凍らせたようなミルク味、中は濃い珈琲味のアイスキャンディー。

最後に食べたのは10年前か、15年前か…とにかくずっと食べてません。お店のアイス売り場でも売られているのを見たことがありません。

母に聞きましたが、生協でも売られなくなったみたいです。あのアイスキャンディーがまた食べたい!でも名前が分からない…。記憶をたよりに探してみました。

・箱入りアイスキャンディー。箱はモダンな感じのデザイン。

・箱に6-8本くらい入って、値段は少し高め。

・パッケージに「珈琲」「神戸」の文字があったような気がする。「神戸珈琲物語」とかそんな感じの名前だったような…。

yahooで「神戸 珈琲 アイス」などで検索すると、すぐに出てきました。懐かしい!そう、この箱!このアイス!

f:id:sayashi:20160512210659j:plain

調べてみると、神戸のヤマシタアイスクリームという会社が販売していた「神戸珈琲冷菓」というアイスキャンディーだそうです。神戸を中心とした関西圏のスーパーでは売られていたみたいです。私の地域では生協などの取り寄せでしか買えなかったんですね。

すぐに取り寄せたい!今はどこで売ってるのかな…と調べたら…まさかの販売終了でした。もう売られていないそうです。ショック…。

神戸珈琲冷菓は自社で珈琲豆を独自にブレンドし、手作業で六甲の湧水でドリップ抽出した コーヒーを使用していたとのこと。風味が良くて味わい深い珈琲味で、特別な感じがしました。

 

f:id:sayashi:20160512212821j:plain

 

今でも思い出せるあの味。少しほろ苦くて味わい深いコーヒー味と、中のまろやかなミルクの甘さが絶妙でした。

あのアイスキャンディーを超えるアイスにはまだ出会えてません。ハーゲンタッツよりも、グランよりも美味しかった。忘れられない子供の頃の思い出です。

死ぬ前に食べたい!