ADHDのラスカルの手帳

四国在住/20代でADHD(注意欠如多動症/注意欠陥多動性障害)と診断/社会不安障害(対人恐怖症)/アルバイター

一般就労のADHDが仕事困っていることの話と対策。対策しきれてないけど。

ADHD(注意欠陥多動性障害)は、症状の一つ一つを見ると、自分にもあてはまると思う人が多いと思います。それが性格の範囲内か、障害の範囲内か、治療を必要とするかは、社会生活や日常生活を送る上でどれだけ症状がその人の“壁”になっているかだと思います。

今日は、ADHDの治療を受けながら一般就労で働いていている自分が、具体的にどんな症状に困っているか、どう対策してるかを書きたいと思います。

 

 

仕事:オフィスワーク。事務処理や営業・サービス業的な要素も多い。主に電話対応、事務処理(PCでの入力作業や書類への記入等)

雇用形態:フルタイム週5日。時給制、契約期間ありの非正規雇用。

勤続期間:半年未満

投薬内容:コンサータ36mg/日、ストラテラ40mg/日 ジェイゾロフト10mg/日

 

  • 書類管理、物の管理が苦手

・デスク回りがぐちゃぐちゃ。資料や書類を保管しているが、何がどこにあるのか分からなくなる。

・大事な書類を紛失する、置き忘れる(コピー機の中に置き忘れたり。最終的に見つかることがほとんど)、提出を忘れる

・メモをなくす。メモをどこに書いたのかわからなくなる。自分の書いたメモが何の案件のものなのか分からなくなる。そもそもメモを取るときの聞き間違い、書き間違いなど。

対応① 細かく書類を整理するのは無理、できるだけ大きく分ける

(すぐに必要なもの、処分するもの、よく使うもの、早めに提出が必要なもの…などに4分ける。)

対応② 書類に付箋を貼る(提出待ちのものはオレンジ、作成途中のものはブルー…など。)

対応③ どこかの場所を離れるときは、そこに何か置き忘れてないか必ず確認する

対応④ メモは1冊のファイリングノートに書く、適当な余白とかその辺にある紙にかかない。ひとつの要件に対して1枚のページで区切る。メモ帳は大きいノートを使う。

 

  • 見落としやすい

・数字の入力ミス、記入ミス、書き間違い、記入漏れ…など。数字を扱うことも多いので、あとで数字が一桁足らないとかで怒られる。

怒られるのはまだいい方で、数字が間違ったまま上司のチェックが通ってしまうとめちゃめちゃ大変なことになる。

対応① とにかく確認する。これしかない。自分は間違える生き物だと自覚する。

対応② 記入書類は、記入が必要な欄にマーカーで線を引いておく。入力作業は、入力が必要な場所がわかるように、入力ページを印刷して見本をつくり、大事なところにマーカーを引く。

 

  • 人の話を聞かない

・上司の指導を受けてる途中に自己完結して、自分の席に戻ろうとしてしまい、怒られる。例えば、記入が間違っている→呼ばれて指摘を受ける→早く直さないと!と焦って席に戻ろうとする→「まだ話してる途中です!」と怒られる。

・相手の話を遮る

・相手の話を聞いてる途中に、他のことが気になったり、気が散って自分の世界に入ってしまう。気が付けば全然話が聞けてない。

対策① 相手の話が終わったことを確認する、声をかけてからその場を離れる

対策② 一呼吸おいて話すようにする

対策③ メモを取ったり複唱しながら話を聞く

 

  • 優先順位がつけれない

・やりかけの仕事を置いておくと、あとで忘れてしまうのが怖い。そのため、至急の業務が入っても中断できずに、一つのことを終わらせてから次のことに取り掛かってしまう。優先しないといけないことが後になってしまう。そのため、仕事の効率が悪い。

対策① 残してある仕事をあとで思い出せるように、付箋を貼ったりカレンダーに書いておく

 

  • 過集中で周りが見えなくなる

・事務処理に集中しすぎて、内線が鳴っているのに気付いてなかった。

・〇〇時に××をする…という予定が入ってたのに、気がつけばその時間を過ぎていた。

対策① 電話が鳴る音をめちゃめちゃ大きくする

対策② アラーム機能を活用する

 

  • とにかく忘れる

・やらないといけないことが多すぎて、必ず何か忘れてしまう

対策① 毎日のルーチンワークは、リストにしてチェックする。

対策② カレンダー、付箋を活用する。絶対忘れないようなことでも

対策③ 必要以上の仕事を無理して受けない。自分のキャパを考える。

対策④ 時計を見る習慣をつける。アラームを活用する。

 

半年働いて気付いたことがあります。

ミスを一防ぐために一番大事なことは仕事の前日にしっかり寝ること

6時間睡眠と8時間半睡眠では明らかに頭の回転が変わります。

ついついネットで夜更かししがちですが、お風呂を早く倒して早く寝ることが一番大事だと思います。